■月別■

 2006年10月 

■ピックアップ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■290/15/[2006.10.31] お知らせ■ 

■01: お知らせ記事復帰
■テンプレートを大幅変更した今年1月から9ヶ月近く放置していたカテゴリーの[お知らせ]ですが、
今までリンク等追加しても特にお知らせとかしていなかったので復帰させました。

■02: テンプレ修正
■レイアウト横幅を限界まで広げて左右のサイドメニューの幅をちょっと長くしました。
あと以前までは固定リンクに飛ぶと記事上にある[オススメ記事]とか表示出来なくなっていましたが、
表示するようにしました。サイドメニューの英表記も判りにくいのでやめました。

■03: リンク修正
■相互ブログ→ [ほにゃらば!]さん追加(1)          ■相互サイト→ [Creative Factory 03]さん追加(1)
■片道ブログ→ [A r i e s]さん   [hakuro.info blog]さん   [SEVENTH★HEAVEN]さん
[The patriot philosophy4]さん   [URA-CH@OS]さん   [あかしいなつみ]さん
[アグモロブログ]さん   [いつかは何かがある]さん   [オタになれないオタ日記]さん
[桜梅桃李]さん   [小見雲のネギま!応援団っ。]さん   [楓の箱リロLive対戦日記あれ?購入日記かも]さん
[気が向き次第書くブログ]さん   [気まますぎる一ページ]さん   [ケセラセラ~遠回りをしても止まらずに...]さん
[ごーるど銀賞]さん   [しば狂の、気まぐれゲーム記]さん   [じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~]さん
[十兵衛の呟きじゃあ!]さん   [鈴きん的。]さん   [東京すずめ]さん
[西崎慧太の水の都・別館]さん   [ぬるヲタが斬る]さん   [ねぎとわけぎと。]さん
[ネギま!にハマソマな人]さん   [~ ねこまた ほまら ~]さん   [初音島情報局]さん
[東麻帆良駅 業務日誌]さん   [日々○○文]さん   [まいぺーす日和]さん
[マギアニタース]さん   [X-まほねぎ ことぷ3-X]さん   [マンガ☆ライフ]さん
[錬金場]さん   [ろーふりっぱ]さん追加(35)
■片道サイト→ [-idolinglife-]さん追加(1)
■ウチのブログが更新停滞していた6月~8月にかけて一気にネギま!ブロガーが増えたことに驚き。
新たな交流の前に、リンク貼っておきます…
スポンサーサイト

■289/54/2006年10月29日[日] 購入■ 

[魔法先生ネギま!]関連商品 日毎購入リスト
■01: 同人誌を購入した場合、表記は価格のみ。タイトルは非記載。
■02: 商品価格だけで、送料及び交通費は非記載。
■03: 追記には商品の詳細と[アイドルマスター]以外のその他購入商品のリスト。
■04: [アイドルマスター]の日毎購入リストは別記事。

■記号説明:
■【 ※ 】
中古店等で購入した商品又は自費出版商品。非正規価格。

■【 ※※ 】
ゲームセンターの商品。

■【 ▼ 】
既に持っている商品。隣の数字は既に持っている個数。


2006年10月29日[日] 購入商品

ネギパ! Vol.03:エヴァ・茶々丸
500
DVD 春 スペシャル!?  【初回特別版】
4725
フィギュメイト Vol.6 【桜咲刹那】
399
フィギュメイト Vol.6 【柿崎美砂】
399
フィギュメイト Vol.6 【釘宮円】
399
フィギュメイト Vol.6 【椎名桜子】
399
フィギュメイト Vol.6 【葉加瀬聡美】
399
フィギュメイト Vol.6 【四葉五月】
399
フィギュメイト Vol.6 【ザジ レイニーデイ】
399
フィギュメイト Vol.6 【村上夏美】
399
フィギュメイト Vol.6 【那波千鶴】
399
フィギュメイト Vol.6 【ネギ・スプリングフィールド レア】
399
トレーディングポスター Chapter.1 BOX×2
■4725×2= 9450
カレンダー 2007年 【アニメ】
1680

合計金額
20345円
↓↓
[■289/54/2006年10月29日[日] 購入■]MORE

■288/01/秘境駅訪問 第01回 小幌駅■ 

■秘境駅訪問 Vol.01
[小幌駅] ■JR室蘭本線 ■北海道虻田郡豊浦町 ※秘境駅ランク1位
■訪問日
2006年06月06日[火]
■時間帯
09:24~11:34 [130分間]
■天候
■曇
■関連リンク
■[秘境駅へ行こう!※音声注意] → [小幌駅]

■「秘境駅」というものをご存知でしょうか?
コチラに簡単に秘境駅の事について書かれていますが、利用客の極めて少ない過疎地にある駅のことを指します。
鉄道ファンである私は列車に乗って旅行することと同時に秘境駅に訪問することが趣味で、
ちょっと前に行って参りました。
秘境駅訪問家・牛山氏が「キングオブ秘境」と言われる程絶賛されている、小幌駅です。


■小幌駅
■今回は私を含め仲間4人での訪問となった。
函館で宿泊した我々は朝07:04発の[スーパー北斗1号]に乗車し長万部へ向かった。
長万部に到着し1時間程居座った後、室蘭本線の普通列車に乗車し、この小幌駅に降りた。
我々の他にもう1人同じ秘境駅訪問家らしき男性も降車した。


■東室蘭方面の駅名標。この駅は一般の利用客はほぼ皆無で、保線員や我々の様な物好きしか利用しない。
駅から通じる車道はなく(というか車が入れるような所ではない)、周りは山に覆われ民家は一切無い。
すぐ近くが海で、超急斜面の草木で荒れた歩道(?)を進むと海岸へ到達出来る。
唯一の駅からの道が、海への一本線。まさに秘境である。
只、僅かながらその海岸で釣りをする人達がいるので、その人達の為に↑のように案内用のステッカーが貼ってある。


■長万部方面の駅名標。


■平仮名で縦の駅名標。


■一日の運転本数は長万部方面が5本、東室蘭方面が3本、計8本のみである。
これこそが秘境。都市やその近郊の列車本数からは考えられない少なさ。
我々が乗ってきたのは09:24の東室蘭方面の列車である。帰りは11:34の長万部方面の列車に乗る予定。




■これが「駅」である。甚だ信じられない光景だ。夜になったらさぞ恐怖だろう…
室蘭本線は北海道の重要幹線なので貨物や特急が多く走る為複線化されている。
普通列車が少ないのでこの駅に止まる列車も少ないが、特急は本数が多く凄い速度でこの駅を通過する。
見て分かるように目の前はトンネル。この写真の真後ろもトンネルで、この駅はトンネルとトンネルの間にある。
トンネル両間の距離は100mも無い。秘境の極地だ。




■ホームの長さは2両分程しか無い。


■長万部方面のトンネルの中を見る。




■詰所があった。保線員の方が利用しているのだろうか…


■小幌駅の運賃表。こんな駅にくる客は前もって切符は買っているだろうから意味無いと思う。


■反対側にも建物があった。中を覗いてみるとふとんが…!どうやら保線員の仮宿舎の模様。
私ならこんな恐ろしいところで寝たくない。




■昔は無かった様だが一応踏切があるので、列車が来る際は音で教えてくれる。
この踏切を渡る人は一日どのくらいなのだろうか…


■列車が来たので退避。間もなくすると特急が猛スピードで駆け抜けていった。


■実は小幌駅の上の方に国道が通っている。しかしこの駅へ通じる道は存在しない。
この駅は列車でしか来ることが出来ない。(例外で海まで船とか国道から獣道を強引に来る人もいる)




■駅からすぐの所に待合室があった。これが駅の待合室とは信じられない(笑
実はこの駅には1人ホームレスの方が何故かいて、小幌駅を知る鉄道ファンの間では有名である。
このホームレスの方がこの駅唯一の定期利用客と言っても過言ではない。
この待合室と更に山の奥に自分で建てた小屋があるらしいが、私物化しているらしい。
一応公共物なので、いない事を確認し中へ入る。


■本当に私物化していた(笑) 公共の建物なので撮影してもプライバシーの侵害等の問題は無いだろう。
北海道だから冬は大変寒く雪が降るので暖はしっかりとっている模様。


■駅ノートがぶらさがっていた。
駅ノートとは、この様な珍しい駅に来た際に記念として訪問履歴を残すためのノートのこと。
設置している駅はわずかである。


■我々も記念に一筆した。


■待合室の先は先程言った海へ通じる道となっている。
しかし急斜面の上6月だったので草木も生い茂り危険だった為、海へ行くのは断念した。
海へ行くには草木の無い、且つ雪の少ない季節の変わり目辺りを選ぶのがベストだろう。


■ホームレスの方の自分で建てた小屋を発見した。
当人は外出中だったが、こんな何も無い所で暮らせるのは感心する。私にはとても出来ない。
しかし…駅からちょっと歩くとこんな小屋が出てくるとは、本当に秘境に相応しい所だと実感した。

■小幌駅に130分滞在しようやく列車が到着した。乗り込んだ我々を不思議そうに見ていた乗客の顔が忘れられない。
遠ざかっていく小幌駅を見据えながら、トンネルに入り長万部へ向かった。

■287/01/マイベストアルバムバトン■ 

■マイベストアルバムバトン
[ベストアルバムバトンとは - はてなダイアリー]



■自分の生涯におけるベストナンバー15曲を集めて、自分だけのベストアルバムを作ってください。
■2006/10/27の時点で一応選びました。すぐ変わっちゃうかも…?
色々なサイトに行ってベストアルバムバトンの記事を見てきましたが、「1つのアーティストにつき1曲のみ」
という規定は特に定められて無い様なので、そこは安心。しかし同じアーティストの曲ばかりだとアレなので
自分ルールとして「1つのアーティストにつき2曲まで」と決めた上で選考しました。


■曲順: 曲名  /  アーティスト名
■01: Feel Like dance  /  globe 
■02: survival dAnce ~no no cry more~  /  TRF
■03: crystal vine  /  DREAMS COME TRUE
■04: A Song for ×× (New Vocal & Mix)  /  浜崎あゆみ
■05: LOVE PHANTOM  /  B'z
■06: Deep Impact  /  Dragon Ash feat.ラッパ我リヤ
■07: Pray  /  Every Little Thing
■08: CRAZY GONNA CRAZY  /  TRF
■09: Don't you see !  /  ZARD
■10: STARDUST  /  SOUL'd OUT
■11: Can't Stop Fallin' in Love  /  globe
■12: Voyage  /  浜崎あゆみ
■13: ひとり  /  中島美嘉
■14: CAN YOU CELEBRATE?  /  安室奈美恵
■15: いつのまに a-mix feat.Yoshihiro Kondo  /  DREAMS COME TRUE

■アルバムのコンセプトや、選曲についての説明をお願いします。
■1990年代で明らかに日本一の音楽家だった小室哲哉を意識しました。その割にはTMNが入ってないですね…
あとはセールス的に日本を代表するアーティスト、音楽界に改革を齎したアーティストを中心に選びました。
小室ファミリーの代表アーティストは全部入れたかったんですが、曲の流れも大事なのでいくつか没に。
華原朋美の代表曲「I'm proud」を入れるか入れまいか一番迷ったかな…
Mr.Childrenやスピッツ、GLAY等の日本を代表するバンドも入れたかったですが曲の流れに合わず。

01: Feel Like dance  /  globe
※1stシングル[Feel Like dance]収録曲 1995/08/09発売 売上95万枚 最高位3位
私の現時点で一番好きな曲です。まさに小室ソングの王道でサビが実に爽快な曲で御座います。
デビューシングルにして95万枚売上。228万枚売上げたglobeの代表曲[DEPARTURES]の後にリリースしていれば
軽くミリオンは行っていたでしょう。神曲。

02: survival dAnce ~no no cry more~  /  TRF
※6thシングル[survival dAnce ~no no cry more~]収録曲 1994/05/25発売 売上138万枚 最高位1位
TRFの代表曲の一つ。こちらもサビが凄く爽快で聴いてて気分が良い。TRFの曲の中では一番好き。

03: crystal vine  /  DREAMS COME TRUE
※11thアルバム[monkey girl odyssey]収録曲 2001/12/05発売 売上37万枚 最高位1位
連続で明るい曲だと飽きるのでここから2曲バラード。この曲はシングルでは無いですがかなり好き。
かなり凄いタイアップがつき、ドリカムのバラードベスト[DREAMAGE]にも収録されてます。
248万枚売上げたドリカムの代表曲[LOVE LOVE LOVE]はむしろ代表的過ぎなので外しました。

04: A Song for ×× (New Vocal & Mix)  /  浜崎あゆみ
※1stベストアルバム[A BEST]収録曲 2001/03/28発売 売上430万枚 最高位1位
浜崎はアンチが非常に多いですが総売上邦楽界4位の実力は認めましょう。
浜崎のシングル以外の曲では1.2位を争う程人気の曲で私も好き。
声質の良いNew Vocal & Mixバージョンの方にしました。

05: LOVE PHANTOM  /  B'z
※18thシングル[LOVE PHANTOM]収録曲 1995/10/11発売 売上186万枚 最高位1位
2曲のバラードが終わってここから2曲は男性アーティストで力強く。
総売上邦楽界1位のB'zの代表曲の一つ。シングルの売上だと12thシングルに次いで2位ですが
明らかにB'zで一番人気の曲ですね。最初の1分20秒ものイントロが凄すぎ。

06: Deep Impact  /  Dragon Ash feat.ラッパ我リヤ
※7thシングル[Deep Impact]収録曲 2000/03/15発売 売上61万枚 最高位2位
邦楽界にHipHopというジャンルを最も広く貢献したDragon Ash。HipHop好きな私としては外せない。
代表曲[Grateful Days]よりもこっちの方が断然格好良くスキルも良いので[Deep Impact]に。

07: Pray  /  Every Little Thing
※13thシングル[Pray/Get Into A Groove]収録曲 2000/01/01発売 売上41万枚 最高位2位
ここから3曲は気持ち切替えて明るい曲をセレクト。
空を連想させるような爽快な曲を入れたかったのでELTのこの曲に。PVにも確かバックに青空が。
ELTは絶対1曲は入れることにして、代表曲の[Time goes by]と[fragile]、[UNSPEAKABLE]と[Pray]の4曲に絞り
迷いに迷った挙句この曲に。う~ん…ELTの曲でこの曲を選ぶ人は珍しいかな…?

08: CRAZY GONNA CRAZY  /  TRF
※8thシングル[CRAZY GONNA CRAZY]収録曲 1995/01/01発売 売上160万枚? 最高位1位?
2つ目のTRFの代表曲…ですが、普通は[Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~]の方を選びますよね…
個人的にはそれよりもこの曲の方が好き。TRFの曲で一番売れた曲です。

09: Don't you see !  /  ZARD
※19thシングル[Don't you see !]収録曲 1997/01/06発売 売上60万枚 最高位1位
ZARDは一番思い入れのあるアーティストなので1曲は絶対入れておこうと。
名曲が多い中選んだのがこの曲。ドラゴンボールGTの第2期EDで流れたので知ってる人は多いかな?

10: STARDUST  /  SOUL'd OUT
※2ndアルバム[To All Tha Dreamers]収録曲 2005/02/02発売 売上50万枚前後? 最高位2位
3曲連続で女性の声だったので一喝を入れるべく、且つ終盤のバラードへ誘導するための繋ぎの曲としてセレクト。
15曲選曲した中で明らかにこれだけ浮いてて認知度も一番低いですが無茶苦茶格好良い曲です。

11: Can't Stop Fallin' in Love  /  globe
※7thシングル[Can't Stop Fallin' in Love]収録曲 1996/10/30発売 売上100万枚以上 最高位1位
ここからラストまでバラード曲。
2つ目のglobeの代表曲で、売上的には[DEPARTURES]に遠く及ばないですがそれより好きな曲。

12: Voyage  /  浜崎あゆみ
※28thシングル[Voyage]収録曲 2002/09/26発売 売上68万枚 最高位1位
2つ目の浜崎の曲ですが、[No way to say]とこの曲のどちらにするか最後まで悩んでました…

13: ひとり  /  中島美嘉
※3rdアルバム[MUSIC]収録曲(後に15thシングルとしてリカット) 2005/03/09発売 売上60万枚 最高位1位
11曲目~15曲目まではバラードですが、その中でも特に暗い曲。
普通中島美嘉のバラード曲なら[雪の華]を選ぶでしょうが、あの曲は終わりがちょっと明るいので却下。

14: CAN YOU CELEBRATE?  /  安室奈美恵
※9thシングル[CAN YOU CELEBRATE?]収録曲 1997/02/19発売 売上275万枚 最高位1位
邦楽界の女性ソロアーティストのシングルで現時点で最も売れた曲でございます。名曲中の名曲。
小室ソングのバラードの中で一番好きです。

15: いつのまに a-mix feat.Yoshihiro Kondo  /  DREAMS COME TRUE
※31thシングル[いつのまに]収録曲 2001/07/18発売 売上10万枚 最高位8位
最後はドリカムのこの曲で締め。セールスは今ひとつでしたがバラードベスト[DREAMAGE]にも収録されています。
ピアノのみの演奏は非常に心打たれます…


↑こう見ると15曲中殆どが英語表記のタイトルですね。大半が女性アーティストorz
ポルノグラフィティやRIP SLYMEも好きですが、↑のアルバムに入れたらSOUL'd OUT並に浮いちゃいますね。
やっぱりセールス(実力)の差で印象が変わってしまいますね。今時の微妙なアーティストは少ないです。
…アニソンは入れませんでした。

■最後に、次にこのバトンをまわす五人を指定してください。
■是非挑戦してみて下さい。結構考えるの大変です…

■286/03/ネギま!? #04■ 

■ 第2期アニメ [ネギま!?] #01~#26レビュー ■
#04 「先生……私、初めてなんです……」 by のどか
■放送:06/10/25  ■作成:06/10/26

■ALL REVIEW
[■280/01/ネギま!? #01■] →■放送:06/10/04  ■作成:06/10/05
[■283/02/ネギま!? #03■] →■放送:06/10/18  ■作成:06/10/18




■第3話に続き第4話のレビューでございます。またイっちゃってます。
ネタがネタだから今回は作りやすかったww画像はクリックで拡大します。
↓↓
[■286/03/ネギま!? #04■]MORE

■285/53/2006年10月01・24日[日・火] 購入■ 

[魔法先生ネギま!]関連商品 日毎購入リスト
■01: 同人誌を購入した場合、表記は価格のみ。タイトルは非記載。
■02: 商品価格だけで、送料及び交通費は非記載。
■03: 追記には商品の詳細と[アイドルマスター]以外のその他購入商品のリスト。
■04: [アイドルマスター]の日毎購入リストは別記事。

■記号説明:
■【 ※ 】
中古店等で購入した商品又は自費出版商品。非正規価格。

■【 ※※ 】
ゲームセンターの商品。

■【 ▼ 】
既に持っている商品。隣の数字は既に持っている個数。


2006年10月01・24日[日・火] 購入商品

単行本 第16巻
420
単行本 第16巻 【限定版】×2
■980×2= 1960
ネギパ! 専用特製バインダー Vol.01-Vol.05
700
■※CD 夢★みんなで!
2100
ブロマイドセット A
【ネギま!? 明日菜・あやか・まき絵・のどか】

735
ブロマイドセット B
【ネギま!? 木乃香・刹那・エヴァ・千雨】

735
■※同人誌  【500円の同人誌】
500
■※同人誌  【400円の同人誌】×2
■400×2= 800

合計金額
7950円
↓↓
[■285/53/2006年10月01・24日[日・火] 購入■]MORE

■284/31/[魔法先生ネギま!] 第1期主題歌の軌跡■ 

■第1期 OP [ハッピー☆マテリアル 3月度~6月度] ED [おしえてほしいぞぉ、師匠]
■PC内を整理していたら大量(50分×25回分くらい)のCDTVの録画ファイルを発見。自分で録ったヤツですよ。
いつ頃のヤツかな~と思ったら2005年4月~12月頃のものが不定期に。
…ハピマテが出てるかもな…と思いながら4月~7月頃のファイルを再生してみたら案の定
ハピマテ3月度~6月度・おしえてほしいぞぉ、師匠の一週目ランクインの回のファイル発見。
8月頃のファイルは無かったので最終回ハピマテは無かったですよ。


ハッピー☆マテリアル 3月度 [12~16]


■初登場[2005/04/18付]: 5位   ■初動: 約31000枚   ■総売上: 約49000枚



ハッピー☆マテリアル 4月度 [17~21]


■初登場[2005/05/23付]: 3位   ■初動: 約33000枚   ■総売上: 約48000枚



おしえてほしいぞぉ、師匠


■初登場[2005/05/23付]: 4位   ■初動: 約31000枚   ■総売上: 約43000枚



ハッピー☆マテリアル 5月度 [22~26]


■初登場[2005/06/20付]: 4位   ■初動: 約45000枚   ■総売上: 約58000枚



ハッピー☆マテリアル 6月度 [27~31]


■初登場[2005/07/18付]: 3位   ■初動: 約39000枚   ■総売上: 約50000枚



■おまけ


偶然天使   ■初登場[2005/06/06付]: 46位
■実に懐かしい…しかしこれを見るとネギま!CDのセールスの異様さが伺えますね(´Д`;)

■283/02/ネギま!? #03■ 

■ 第2期アニメ [ネギま!?] #01~#26感想 ■
#03 「ほー、仮契約カードはそうやって使うのか」 by エヴァ
■放送:06/10/18  ■作成:06/10/18

■ALL REVIEW
[■280/01/ネギま!? #01■] →■放送:06/10/04  ■作成:06/10/05




■第1話に続き第3話のレビューでございます。とある事情で第2話は中止しました。
今回から少量ながらキャプを使った第2期ネギま!?のアニメレビュー、スタートですよ。
他と違うことをしたいので普通の感想はないです。画像はクリックで拡大します。
↓↓
[■283/02/ネギま!? #03■]MORE

■282/30/ネギま!サイト管理人への11の質問■ 

■[この系](現在は「1000パーセントまきまきステーション」)さん
[ネギま!サイト管理人への11の質問]



■01: あなたのHNとサイト(ブログ)名を教えて下さい。
■HN→ ELTE ※一応全角を標準とし、読み方はエルテ(どうでもいい
■ブログ→ ■SELVINUSS―セルヴィネス―■ ※こちらは全角半角どちらでも(どうでもいい

■02: あなたのネギま!歴は何年?
2年4ヶ月 ※2006/10/09時点
単行本第6巻が出た頃、あと声のクラスメイトシリーズの運動部仲良し四人組が出た頃だったので
2004年6月からのファンです。

■03: ネギま!にハマるキッカケは?
■ネギま!の存在を知らなかった頃にラブひなを読んでいました。(ネギま!が既に連載開始していた2003年9月頃
ラブひなが大変気に入り赤松先生のファンになったわけですが、ネギま!には手を出さずに数ヶ月過ごした後、
書店でネギま!の第6巻が新刊コーナーの所にあり、試しに読んでみようと第1巻だけ買ったんですよ。
…発狂しましたよ。

■04: ネギま!関係のサイトを作るキッカケは?
■毎日行っていたサイトの掲示板でツキアカリさんがブログをやっている事を知り、私もブログをやってみようかな…
と便乗したのが始まりです。当初はブログの内容はあやふやでした。

■05: そのサイト名の理由は?
■名前とは、幾つかの意味のある言葉を組合せて作るものと、完全な造語の2種類があると思う。
私にとって、名前=造語。なのでブログ名は言葉の組合せではなく自身で考えた意味を成さない造語です。
幾つか候補を出し、個人的に語呂がイイかな、と選出したのがセルヴィネスです。
「SELVINUSS」だと普通は「セルヴィヌス」と読んでしまいますが、まさしく、スペルも造語ですよ。

■06: 初めて好きになったネギま!キャラは誰?その好きになった理由は?
佐々木まき絵
第1話の出席簿の絵で一番可愛く見えたのがまき絵で、そこで一目惚れして
第2巻の図書館島の話でダントツ首位になりました。ネギプリ1・2回目はまき絵が1位でしたから、
私みたいな人は割といると思うんですが…どうかな?

■07: 今現在好きなネギま!キャラは誰?その好きになった理由は?
和泉亜子 ※2006/10/09時点
好きなキャラ1位~10位までは殆ど大差ない上に同率1位にまき絵がいますが、
亜子スキーということである程度名が通っているので、ここでは亜子の事を。
第1巻~第6巻でちょくちょく可愛い姿を見せる亜子に惚れてゆき、第7巻の登場回数で発狂し首位へ前進。
以後はまき絵と同率首位で突き進んでいます…

■08: 一番好きな巻は何巻?
第14巻 ※2006/10/09時点
第7巻か第9巻か第14巻かで迷ったんですが、やっぱり亜子の奇跡と初の限定版がある第14巻が一番かな?
でも3つとも大差無いですよ。

■09: ネギま!で一番好きなセリフは?
第14巻・亜子:「おか―――さ―――ん!!」
これを見た時発狂しました。
第13巻・アルビレオ(ネカネ再生時):「私の趣味は他者の人生の収集…」の所も好き(微

■10: これからのネギま!に求めるモノは?
■亜子とかまき絵とか桜子とか円とか美砂とか裕奈とかの登場回数を現在の3倍増にして下さい。

■11: このバトンを誰に回しますか?
■同士よ授かれ…

■281/11/2006年09月13・19日[水・火] 購入■ 

[THE IDOLM@STER アイドルマスター]関連商品 日毎購入リスト
■01: 同人誌を購入した場合、表記は価格のみ。タイトルは非記載。
■02: 商品価格だけで、送料及び交通費は非記載。
■03: 追記には商品の詳細と[魔法先生ネギま!]以外のその他購入商品のリスト。
■04: [魔法先生ネギま!]の日毎購入リストは別記事。

■記号説明:
■【 ※ 】
中古店等で購入した商品又は自費出版商品。非正規価格。

■【 ▼ 】
既に持っている商品。隣の数字は既に持っている個数。


2006年09月13・19日[水・火] 購入商品

ケーキ皿・カップ&ソーサーセット
4500
■※同人 「気に入っちゃったよオレ!」 カタログ
735

合計金額
5235円
↓↓
[■281/11/2006年09月13・19日[水・火] 購入■]MORE

■280/01/ネギま!? #01■ 

■ 第2期アニメ [ネギま!?] #01~#26感想 ■
#01 「え~っ、いきなり31人って言われても!」 by ネギ
■放送:06/10/04  ■作成:06/10/05

■ALL REVIEW
----


■第1期放送開始(2005年01月05日[水])から1年と9ヶ月が経ちました。早いものですね…
2006年10月04日[水]、ネギま!第2期として「ネギま!?」が放送開始致しました。今回は第01話の感想です。
リアルタイムで観れたものの録画をし忘れたので今回だけキャプはありません。
第2話からはキャプも使っていきます。第1期の恐怖のアニメレビューみたいになるかね…
↓↓
[■280/01/ネギま!? #01■]MORE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。