■該当記事

■ピックアップ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■169/01/[柿崎美砂] 柿崎駅【JR信越本線】■ 

■同名駅レポート Vol.01
[柿崎駅] ■JR信越本線 ■新潟県上越市
■該当者
[柿崎美砂] ■魔法先生ネギま!麻帆良学園中等部2-A 07番
■決行日
2005年12月23日[金]
■時間帯
09:17~09:29 [12分間]
■天候
■暴風・降雪
■実行
■01: 該当駅に10分以上滞在する[絶対]
■02: 該当者の氏名の一部を印刷した紙を該当駅名標と一緒に撮影する[絶対]
■03: 該当駅ホームの全体を撮影する[絶対]
■04: 該当駅舎の外観を撮影する[絶対]
■05: 該当駅の入場券を購入する
■決行駅リスト
■決行順: [決行駅名]  ■沿線名  ■決行日  ■結果
■01: 該当記事
■02: [佐々木駅]  ■JR白新線  ■2005年12月24日[土]  ■完全制覇
■03: [村上駅]  ■JR羽越本線  ■2005年12月24日[土]  ■完全制覇
■04: [大沢駅]  ■JR奥羽本線  ■2005年12月24日[土]  ■80%制覇
■05: [佐和駅]  ■JR常磐線  ■2005年12月25日[日]  ■完全制覇
■06: [小林駅]  ■JR成田線  ■2005年12月25日[日]  ■90%制覇
■07: [能登川駅]  ■JR東海道本線  ■2006年03月31日[金]  ■完全制覇
■08: [鳴滝駅]  ■京福電気鉄道北野線  ■2006年03月31日[金]  ■完全制覇
■09: [長瀬駅]  ■近畿日本鉄道大阪線  ■2006年03月31日[金]  ■完全制覇
■10: [和泉橋本駅]  ■JR阪和線  ■2006年03月31日[金]  ■完全制覇
■11: [明石駅]  ■JR山陽本線  ■2006年03月31日[金]  ■完全制覇

■美砂



■新企画[ネギま!キャラ&声優さんと同名の駅に実際に行きレポートをする!]
その第1回目は[柿崎美砂]にちなんで、信越本線の[柿崎駅]。



■駅名標



柿崎キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!

■比較的新しいですね。立て替えたのでしょう。
表記は上から[かきざき] [柿 崎] [KAKIZAKI]の順。


■ホーム全体


■相対式: 1面1線   ■島式: 1面2線
■全体: 2面3線
■撮影場所: 1番線 柏崎寄り


■ホームは定期特急が全て停車する為少し長め。
ちなみに右側の木の先は日本海です。冬の荒れた日本海の影響で風が凄いです。
積雪量はそれ程でもなかったです。


■駅舎外覧


■設置: みどりの窓口・自動券売機・待合室・自動販売機・トイレ・ポスト


■田舎の中小規模な駅は大抵こんな感じです。
ちょっと古いが大丈夫か…?
駅にはタクシーが2台ほど待機してました。ロータリーとかは勿論ないです。


■柿崎駅



■かなり古風。「崎」の字も旧字体。


■入場券


■柿崎駅入場券: 140円


■[みどりの窓口]があるので入場券購入に成功。
このサイズじゃないと鉄は基本的に好みません。肌色の小さい券など邪道だ!




■ちなみに5枚購入(死
1人で中小規模な駅の入場券を5枚購入。そりゃ怪しまれましたよ\(´ー')ノ

■柿崎駅入場券5枚: 140×5= 700円




■企画実行



■さて、これが一番のメインとなります。
該当者の氏名の一部を印刷した紙を該当駅名標と一緒に撮影する!

いざ、これを貼り付けて撮影だ!!

と思ったのですが、
異様に風が強く、また降雪がその影響で吹雪に進化し貼ろうとしたら
空遠くへ舞い上がり、日本海側とは逆方向へ
飛び去ってしまいました…(爆死

右の紙は帰宅後再度印刷したものです。

あ~、こんな紙が住宅地のほうへ…orz
発見した人はさぞ謎に思うでしょうね。

ということで企画実行、ハデに失敗です(死










■結果
60%制覇 [貼って撮影しなかったなど論外]

■再訪確率
100% [リベンジ。但し冬には二度と行かん]

■窓口駅員印象[5段階]
■★★★☆☆ [良くも悪くも無く]

■次回
佐々木駅

■COMMENT■

>日本海側とは逆方向に
あららw(蹴
発見した人はどう思うんでしょうw

>リベンジ
待ってますよ。

うはwwすきだぁ、こういう企画wwww

ELTEさんはじめまして、りんかいると申します。
我が故郷、新潟にようこそ。そしてお疲れ様でした。
一番手に東京の「神楽坂」や「綾瀬」でなく、新潟の「柿崎」を選ぶとは……それも最強の大寒波が襲来した日に……本当に頭が下がります。
もしもう一度チャレンジされるなら、一番天気が穏やかなことの多い春をオススメします。3月になれば雪もそんなにないでしょう……たぶん(汗)

次回の「佐々木」、楽しみにしてます。

■NOBLEさん
かなり上空に舞い上がったので下手したら山の方へ行ったかもしれません。
発見した人の第一声「うわ、キモ!」(死
>リベンジ
早くても半年後です^^;

■りんかいるさん
初めまして^^ 以前からりんかいるさんのブログには御邪魔していました^^

そうですね…一番最初は遠い所をレポートしようと決めていたので、「柿崎」か「佐々木」を選んでました。
しかし実行した日が間違ってましたね^^;あの大寒波にはお手上げです。
季節的には、仰る通り春がベストだと自分も思っております。3月・4月の春季休暇に機会があれば行きたいと思います^^

佐々木駅、柿崎駅よりは制覇しました(笑

お疲れさまでした。
実家の最寄り駅がここから電車で数十分というところなので、昔良く通った駅なんですが、
もろに日本海に面した駅なんで、海からの暴風でさぞかし寒かったでしょう(^^;)
本当にお疲れさまでした。

春~夏にかけての夕方は夕日がよく見える綺麗な駅なんですが・・・
あ、あとは海水浴場多いんで夏は水着も(笑

次の駅も楽しみにしてます。

>あ~、こんな紙が住宅地のほうへ…orz
>発見した人はさぞ謎に思うでしょうね。
よし、帰省するついでに拾いに(マテ

すみません、大変に遅れてしまいました…

■馬にぃさん
馬にぃさんも実家は新潟県でしたか^^数十分というと信越本線沿いか越後線沿いでしょうか?
仰る通り、寒かったです^^;
>春~夏にかけての夕方
そう言えばこの区間、何度か通っていますが夕刻に通過したことは無かったです。
夏の夕刻に行ってみようかな…^^
>よし、帰省するついでに拾いに(マテ
難易度MAXだと思います。

 ワード『柿崎』で検索し、こちらがヒットしたので、拝見しました…
 何年か振りに駅舎の画を拝見し、懐かしさにコメントを寄せました。
 こんな辺鄙な処に、半ば強引な『企画』を実行した貴方に敬意を示して、このコメントを送ります…それでは失礼致します。
  • [2009/01/15 21:22]
  • URL ■
  • 柿崎出身の『吉崎』
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

みなかみみずほです。
久々に来ました。

最近知ったのですが、柿崎駅は駅舎が変わっているみたいです。
ワタクシも以前訪問したのですが、おそらくまた新たに訪問することとなるでしょう。
それがいつになるのかは分からないが・・・

あと、以前相互リンクしたサイト(雪色天使)の方は、差し替えてください。
今では、ブログの方に統合しましたので。

ブログタイトルは↓の方になっています。
双詩蒼藍(そうしそうあい)

吉崎さん
御訪問有難う御座いますm(_ _)m
柿崎出身の吉崎さんには及びませんが、この記事を久しぶりに見た私も少し懐かしい気分ですw
企画は失敗に終わりましたが、また機会があれば是非行ってみようかと思います。

みなかみみずほさん
お久しぶりです!
旅行目的は違うのですが、1年ほど前に姫新線の佐用駅に道中寄ってきました。

さて、駅舎が変わったとのことで調べてみたのですが、かなり変わってますね。
凄く近代的になって、古いもの好きとしては少し寂しいです…

リンク変更完了しました。今後も宜しくお願い致しますm(_ _)m

■CONTRIBUTION■















ELTEのみ閲覧可能

■TRACKBACK■

■THIS REPORT'S TRACKBACK URL↓
http://elte.blog15.fc2.com/tb.php/186-54edf327

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。